未分類

痩せ型でも理想の体型を作るには運動によるダイエットは必要なの?

投稿日:

もともと痩せ型の体型の場合はダイエットで痩せる必要はないというイメージもありますが、痩せているからスタイルが良いというわけではありません。

痩せているだけでは体のメリハリがなくなってしまいますし、痩せ型でもやはり二の腕やヒップなどは脂肪が付いていたり、たるみも気になります。

それゆえ、痩せ型のダイエット方法としては体重を落として痩せるのではなく、運動でしっかりと引き締めて筋肉も適度につけていくことが大事だと感じています。

私の場合はジムに通う時間は取れないのでDVDなどを参考に自宅で筋トレやダンスエクササイズを行いました。

短い時間でも全身を効率よく鍛えることができますし、根気よく続けているうちにお腹などは筋肉がついてきているのがわかるようになりました。

筋肉をつければ太りにくい体になる

運動をするダイエットのメリットとしては、まず適度に筋肉がつくということいがあげられます。

本格的なトレーニングではないので、ムキムキになってしまう心配もありません。

筋肉がつくと体が引き締まり、たるみも防ぐことができますし、体重はそれほど減っていなくても見た目がかなり変わります。

そして筋肉がつくことは代謝アップにもつながりますので、太りにくい体作りにも役立ちます。

本格的にプロに指導してもらうトレーニングでは多くの費用も必要ですが、自宅で行う場合はお金もほとんど掛かりません。

時間を気にすることなく、いつでもちょっとした時間でトレーニングができるのも良かったです。

運動をすることはストレス解消にもつながりますので、精神的面にも良かったと感じています。

ダイエットできれいになると自分に自信が持てる

長い間、運動不足の状態が続いていましたので自宅での運動によるダイエットも初めはとてもきつく感じました。

でも、慣れてくると身体を動かすことは爽快ですし、スタイルが引き締まっていくのがわかるのでより体を動かすことが楽しくなってきます。

スタイルがきれいになってくると、それをキープしたいという気持ちも強まるので食事も見直すことができました。

もともと痩せ型ということもあり、食事にはあまり気を使っていなかったのですが、運動を始めてから甘いものや炭水化物はあまり食べなくなりました。

そのかわり、肉類などの良質なタンパク質はしっかりと摂って、筋肉を落とさないよう注意しています。

無理な食事制限を行わないので空腹感もありませんし、ストレスを感じないのもダイエットの成功につながっています。

どんな体型でも嫌いな部分は必ずある

他人から見て、どんなにスタイルが良い人でも自分にとっては嫌な部分はあるかと思います。

例えば、もう少し胸を大きくしたい、脚をもっと細く見せたい、くびれを作りたいなど、様々です。

それぞれの悩みに合ったダイエット方法があるので、自分が痩せたい部分を部分痩せできる方法を調べてダイエットすることをおすすめします。

例えば脚やせをしたいという人は着圧レギンスおすすめのサイトを見ると良いでしょう。

このように自分が痩せたい部分に対して的確にアプローチすることが大切です。

自分の体型の悩みに合うダイエットを選ぼう

ダイエットの目的は人それぞれ違いがありますので、自分の悩みに合う方法を選ぶことが大事です。

明らかに肥満気味の人は食事制限もして、体重を落とすことを考えていきたいですし、体重をあまり落とす必要のない人は運動で引き締めるなど自分に合う方法を選ぶことが大切です。

運動も食事制限も最初からハードなものにしてしまうと、長続きしませんしリバウンドしやすい傾向にあります。

それゆえ、ストレスにならない程度で、無理のない範囲で始めることが大事です。

ダイエットは苦しいものでは続きませんので、楽しくなれる方法で続けることも大切です。

体を動かすときは自分の好きな音楽を掛けるなどモチベーションを保ちやすい工夫を行いましょう。

体重計に毎日乗ることも励みとなります。

-未分類

Copyright© 羽田から世界へ , 2019 All Rights Reserved.