未分類

食べる順番を意識するだけで痩せるって本当なの?ずぼらな私でも成功した方法を紹介します!

投稿日:

普段の食事を、食べる順番を意識するだけのダイエットです。まず、汁物で体を温めてから、食物繊維が含まれるもの(野菜や果物)を食べ、それから、お肉や魚を食べ、ご飯などの炭水化物は最後に持ってくるようにします。血糖値の上がりにくい食品から食べることで血糖値の上昇が緩やかになり、野菜を先に食べることで炭水化物の吸収が抑えられる、『痩せる食べ方』として知られるダイエットです。続けることで、痩せる体質になるとも言われています。

簡単でお金のかからないダイエット

『ダイエット』と言えば、運動をしたり、食事制限をしたりすることの多いイメージですが、『食べる順番ダイエット』はそういったものとは全然違います。私もダイエットのために、運動をしたり、炭水化物を抜いてみたりしたこともありましたが、運動が苦手で食べることが大好きな私には、辛く感じて長くは続きませんでした。でも、『食べる順番ダイエット』なら、食べる量は制限しなくていいのです。辛い運動・食事制限はなし、普段食事はみんなするものだからこそ、お金もかからない。そして、やり方さえ知ってしまえば、今日の晩ご飯からでも実践できるほど簡単な、手軽なものです。ずぼらなは私でも、最初はうっかりお肉を先に食べてしまうこともありましたが、慣れてしまうと無意識にできるようになりました。

『食べる順番ダイエット』に慣れてきた私がした2つのこと

『食べる順番ダイエット』をはじめるまでは、1年に3~4kgほど、じわじわとずっと体重が増えている状態でした。それが、食べる順番ダイエットを始めて、体重が増えなくなり、逆に半年ほどで2~3kg減ったのです。半年経って慣れてきたのと、痩せて調子づいた私は、食べ方に関してある2つの決め事を増やしました。1つ目は『白いご飯を減らす』。今までお茶碗1杯分のところを、6~7割程度にするようにしました。さすがに抜き、というのは悲しいし、多分続かないなと思ったので、自分が続けられる程度の量を設定しています。そして2つ目は、『腹八分目にする』ことです。細かいですが、気持ち野菜は多めに、お肉とご飯を減らす、というやり方をとりました。体重の変化だけでなく、お通じにも変化が出たように感じています。

毎日コツコツ、ダイエットは1日にしてならず

まず、ダイエットは、どのやり方もそうでしょうが、1週間や1ヶ月では結果が出ないと思っておいた方がいいと思います。1ヶ月でマイナス10kg、と謳うダイエットサプリメントなどもありますが、私は健康的に、自分の力で痩せたいと思ったのでこの方法をとりました。食べる方法を変えるだけなので、特にすぐには効果は出ません。でも、このおかげで、このダイエットを始めて2年で10kgほど落ちました。だんだんと痩せることが楽しくなってきて、今は1時間ほどウォーキングしたり、筋トレをしてみたり、と他のダイエットにもつながってきています。最初は嫌いだった運動も、『痩せる、健康になる』と思えると続くようになってきました。最初からハードルが高いものをするのではなく、簡単な、身近なできることからコツコツと続けることが大事だと思います。

-未分類

Copyright© 羽田から世界へ , 2019 All Rights Reserved.