未分類

朝食をりんごだけにするとどれくらい痩せるの?実際に試してみた

投稿日:

一時、短期間で痩せるということで有名になったりんごダイエットは、りんごを食べることによって痩せることができ、なおかつりんごで栄養を補給することができるダイエット方法です。

食べるものは制限されますが、食べる量は制限されないため比較的無理なく続けられるダイエット方法です。

今までは3日間りんごのみを食べるという方法が推奨されていましたが、最近では朝だけりんごにするという方法でも効果があると言われています。

りんご好きなら、楽しく痩せられる!

なんといっても、りんごが好きな方にとっては楽しく続けられるダイエット方法です。

特にりんごは果物の中でもクセがあまりなく甘みもあり、また歯ごたえもあるため食べ応えもあります。

その上栄養価が高くダイエットとしての効果に加えて、美肌効果やがんの予防になり、1日ひとつ食べると病気知らずとも言われています。

特に、昨今推奨されている朝食のみのりんごダイエット方法であれば、パンなどの炭水化物を食べるよりも糖分を摂取することで朝から頭もシャキッとします。

また、朝りんごを食べることで便通もよくなり、朝から排便する習慣をつけることで胃を綺麗に保ち、便秘を解消することで、さらにダイエット効果を発揮します。

地道に続けることでダイエットに成功!

やはり私自身りんごが好きだったので無理なく続けることができました。

ひとつ難点を挙げるとするとりんごの皮を剥くことが面倒だと感じることもありましたが、スムージーを作ったりといったことの手間と比べると、案外慣れれば簡単です。

また、朝食何を食べるのか考えるのが面倒でたびたびコンビニなどで買って無駄遣いをしていましたが、朝食りんごダイエットであれば考える手間もなく、また経済的にも優しかったです。

すぐに効果が出ることはありませんでしたが1ヶ月ほどで私の場合は2キロほど落とすことができました。

悩んでいた便秘も解消され、今ではダイエットをしているという意識よりも、朝食りんごが毎日の習慣のようになっており、今の所リバウンドの心配もなさそうです。

さらに痩せやすい体質になりたいなら痩せ菌サプリがおすすめ

痩せやすい体質を目指しているなら痩せ菌サプリというダイエットサプリがおすすめです。

腸内の乳酸菌のバランスを整えることで、便通が良くなるので痩せやすい体質になります。

りんごを食べるだけでも腸内環境は良くなるかもしれませんが、りんごは食物繊維なので、そこに酪酸菌を追加してあげるだけで、かなり良い状態になります。

痩せ菌サプリは人気な商品でも数種類ありますが、ビセラというものが特におすすめです。その理由としてこちらをご覧ください。

ビセラの人気の秘訣は、痩せ菌を増やすために必須と言われている短鎖脂肪酸を直接摂取することができるからです。

他の痩せ菌サプリは、短鎖脂肪酸を作り出すために必要な成分を摂取していましたが、ビセラは直接なので、より腸内環境を良くする効果が期待できます。

引用元:ビセラってぶっちゃけ痩せる?効果や口コミはどうなの?

上記のサイトでも紹介されているように短鎖脂肪酸を直接摂取できるというのがおすすめのポイントです。

飽きないようにりんごの食べ方のバリエーションを増やすのもアリ!

もともとりんごが好きだということに越したことはありませんが、何よりもりんごを愛することが朝食りんごダイエットの秘訣だと思います。

スーパーや果物屋さんに行くたびに、自分好みのりんごを見つけたりちょっと奮発して高級なりんごを買ってみたり、と工夫してりんご愛を高めましょう。

ただ、あまり大量にりんごを買いだめしてしまうのはあまりオススメしません。

自分好みのりんごでなかった場合、消費するのが苦痛になるということもありますが季節によってすぐにカビが生えてしまうことが主な理由です。

傷んだりんごを食べることで健康を損ねてしまう可能性もあるため、避けましょう。

また、りんごの皮にも栄養は豊富なため皮剥きよりもしっかり皮を洗う方が面倒ではないという方には、そのまま食べることをオススメします。

-未分類

Copyright© 羽田から世界へ , 2019 All Rights Reserved.